成人式のマナーについて

ビル

冠婚葬祭の中には成人式もあります。
成人式に参列をする際にも大切なマナーがあります。
まず男性の場合ですが、ダークスーツを着用する人がとても多いです。
ごくたまに袴姿を着用する人もいます。
女性の場合は振袖を着用します。
基本的に振袖は未婚の女性着用します。
振袖はなかなか自宅にあるものではないですが、そのような場合は貸衣装店や写真館などでレンタルすることが出来ます。
人気のあるものはすぐに予約されてしまうので、自分の希望に沿ったものを借りるためには出来るだけ早くお店に出向いたほうが良いでしょう。
もちろんお母さんから譲り受けたものを着用しても問題ありません。
成人を迎えると御親戚からお祝い金をもらうことがあります。
成人祝いを頂いた場合は基本的にお返しはしなくて良いことになっています。
しかしながら頂いたことに対して何もお礼を言わないことはマナー違反です。
常識的な大人であればお礼の一言はきちんと言わなければなりません。

アル・プラザ草津店のアイフォン修理店は
修理時間の間に簡単な用事が済ませられます

ビジネス・レジャーに大活躍!レンタカー

保育園の送り迎えも可能です

関連ページはコチラ

ほほえむ女性

成人式では、多くの人が共通した記念写真などを残しています

 大人の仲間入りを果たす場面には、20歳を迎える時があります。
晴れ着を着用して、式典に参加す

葉っぱ

成人式で大人の仲間入り

成人式とは、冠婚葬祭のひとつで、二十歳になった成人を大人の仲間入りとしてお祝いする儀式です。

ほほえむ女性

私にとって成人式の日は忘れららない日になりました

私にとって、成人式の日は決して忘れることが出来ない日となっています。
ちょうど式の前日あたりか

髪を掻き上げる女性

夏の成人式も今思えばとても貴重でした。

冠婚葬祭の『冠』は人生の通過儀礼を表します。
いろいろな節目はありますが、やはり、大人になった